東京で中古マンション投資・収益物件売買をするなら!相談におすすめしたい評判の不動産投資会社をランキングでご紹介!


おすすめポイント資本金4億の上場企業であり、クリーンな経営が魅力

この東京中古マンション投資業者ランキングも、いよいよ最後となりました。

ランキング5位となったのは、「株式会社シノケンハーモニー」です。

この会社最大の特徴は、やはりその企業規模でしょう。

その資本金は4億とかなりのもので、加えて不動産投資会社では珍しく日本取引所グループ(JPX)に上場しています。

やはり、こうした上場企業の場合は公的機関から厳しい監査を受けますから、上場し続けられているというのはそれだけ高い信頼性があると取れます。

その豊富な資金力を強みとした、最長35年間の空室保証や頭金0円からでも不動産投資を行うことができるサービスを展開しているのも見逃せない点です。

頭金0からはじめられるということが大きなメリット



このシノケンハーモニーという会社は投資用マンションを取り扱う企業の中ではかなり規模の大きい部類に入り、規模自体も他業者と比較してもかなり大きいです。

その企業の規模からも考えられるように、さまざまなサービスを展開しています。

中でも私が今回リサーチした中でみなさんにもっとも注目していただきたいと考えているのが、この業者でマンションを入手するための頭金についてです。

ふつう、マンションのみならず高い買い物を行う際はいくらかの頭金を事前に支払う必要があります。

しかし、このシノケンハーモニーの場合は、事前に頭金を用意することなく物件を入手することができるのです。

シノケンハーモニーはその規模や豊富な実績から多くの提供金融機関と親密な関係を築いており、そうした機関から100パーセントの融資を受けることができるのです。

もちろん、連帯保証人等を組む必要もありませんし、追加担保も要りません

このシノケンハーモニーの頭金ゼロの制度を利用すれば、事前資金がほとんど必要ない状態で、中古マンションを入手することができるでしょう。

頭金0にはデメリットもあります



一見、オーナーにとってとてもメリットがあるように思える頭金0の制度。

確かにこの制度には、たくさんのメリットがあります。

しかし、その一方でいくつかのデメリットも存在しているのです。

まずひとつめは、この頭金ゼロ制度が必ずしも誰にでも利用できるものではないということ。

この制度を利用するにあたっては、年収をはじめとするオーナーのデータが精査され、それによって審査に通るかどうかが決まります。

もし、この年収では返しきれないと判断された場合は、頭金ゼロで物件を手に入れることはできないのです。

また、もうひとつのデメリットが、頭金が不要である分ローンの支払期間がかなり長くなってしまうということです。

利用される前であれば「なんだ、そんなことか」と思われるかもしれませんが、いざ長期的に住まいのローンを支払い続けるというのは、決して小さくない負担です。

もし、途中でケガや病気になって定期的な収入が途絶えてしまえば、たちまちのうちに物件を手放すリスクが生じてしまうのです。

この頭金ゼロ制度を利用される場合は、こうしたメリットデメリットを把握した上で利用するようにしましょう。

シノケンハーモニーを【利用したオーナーの声】を見てみる

 

目玉商品は都心のデザイナーズマンション



このシノケンハーモニーはさすが大企業ともいうべきか、取り扱っている物件もなかなか信頼の置けるものとなっています。

シノケンハーモニーの目玉商品というのはいったいなにかと言うと、都心に建設されたデザイナーズマンションです。

デザイナーズマンションというのはその名の通り実力のあるデザイナーがデザインしたマンションのことです。

デザイナーズマンションのメリットと言えば、なんといっても「ステータスが非常に高い」ということ。

デザイナーズマンションの多くはビジュアル的な見た目が非常にすばらしく、住んでいるだけで特別な気分になれるのです。

加えて、リビングやキッチンなどが広く、様々な機能が導入されている場合が多く、余裕のある特別感のある生活を楽しむこともできるでしょう。

デザイナーズマンションのデメリットとしては、物件そのものの価格が非常に高いということです。

通常のマンションと比較するとかなり高めに設定されていることが多いので、それを回収するために家賃も高めに設定しなければならず、集客に苦労させられるといったことが想定されます。

35年の空室補償が安心、他に充実したサービスも



シノケンハーモニーは投資物件関連業者の中でも大手に入る部類であることは先ほど説明しましたが、それだけあって投資用マンション運営へのサポートも充実していると言えます。

とくに私が注目したいのは「空室補償制度」です。

最近は多くの優良物件業者もこの制度を採用するようになりましたが、シノケンハーモニーではこの制度を35年分用意してくれています。

これならば、多少は空室が発生しても最低限の利益が確保できそうです。

また、サブリース等の手数料には修繕工事費等が含まれているため、退去時もリフォーム費用等を支払う必要がないというのも魅力的だと言えるでしょう。

その他、物件の所有者でなくとも無料で参加することのできるセミナー、自分流のマンション経営を行うためのプレミアムテキスト&DVDのプレゼント等、オーナー獲得のためにさまざまな取り組みを行っており、その資金力の高さが伺えます。

サービスの臨機応変さやサポートを他業者と比較した結果

このシンケンハーモニーはさすが大手不動産投資会社ということもあり、充実したサービスやサポート体制が揃っています。

こうした点が、多くのオーナーに支持されているのでしょう。

しかし、今回ランキングを作成するにあたって他業者との比較を行った結果、オーダーメイドコンサルティング等のサービスの臨機応変さにおいては、個人的には1位にランクインしたクレドの方が使いやすく、こちらの事情や要望をしっかりと汲み取ってくれるように感じました。

やはり、サービスが充実していることも大事ではありますが、「どれだけこちらのニーズに対応してくれるのか」といったことも、私は大事だと考えています。

シノケンハーモニーへのアクセス

住所:〒105-0013 東京都港区浜松町2丁目3-1 日本生命浜松町クレアタワー
最寄り駅:浜松町駅 徒歩2分