東京で中古マンション投資・収益物件売買をするなら!相談におすすめしたい評判の不動産投資会社をランキングでご紹介!

第2位 日本財託

おすすめポイント7000人以上ものオーナー数を誇る、大手投資会社

惜しくも2位のランクインとなったのは、「株式会社日本財託」です。

この会社は、とくに中古マンションの不動産投資を扱っている会社の中では、比較的大手に入る部類といってもよいでしょう。

18000戸もの管理物件数と7000人以上ものオーナー数を誇り、各物件の入居率も高いです。

その強みは、なんといっても規模に伴う知名度の高さと信頼性。

決して無条件で信頼できる!というわけではありませんが、やはり規模の大きい企業というのはそれほど実績のない新興の会社に比べると、信頼性は高いと言えるでしょう。

そのモットーは「一人でも多くの人の老後の不安解消」

新米オーナーのために、さまざまなサポートを行ってくれることで評判です。

東京のワンルームマンションに強みを持ち、20000戸以上の管理物件を所有


■ワンルームマンションに特化

数ある東京都内の不動産投資系企業の中でも大手と言える日本財託ですが、どうやら中古のワンルームマンションを強みとしているようです。

一部屋分のスペースしかないワンルームマンションですが、独自のメリットとデメリットがあります。

メリットは比較的家賃を安く設定しやすく、その分コストパフォーマンスを重視する入居者の関心を惹きやすいこと。

そしてもうひとつはそれほど大きなスペースを必要としないために、維持費が安く済む場合が多いということです。

デメリットとしては、ワンルームである以上大きな利回りは望みづらいことが挙げられます。

加えて多くのワンルームマンションがコストパフォーマンスを重視するあまり耐久性等が重視されておらず、耐震性や経年劣化の問題に悩まされる可能性があるということです。

■ワンルームマンション含めた多数物件を所有

メリットデメリットがはっきりしているワンルームマンションではありますが、事前にこうした点を把握していれば、効率よく安定して利益を上げることも不可能ではないでしょう。

この日本財託は、そんなワンルームマンションを含めた管理物件を実に20000戸以上も保有しており、自分の好みに沿った物件が見つけやすくなっています。

強引な営業、そしてしつこいセールス電話は一切行いません


いかんせん、不動産を主に取り扱う業者というのは嫌われやすい傾向があります。

それはいったいなぜか、強引かつ粘着な営業やセールスがその要因となっています。

事実、私もそういった不動産系の営業を疎ましく感じていたことがあります。

平日の仕事時間であろうと休日の午後であろうと、時間を問わずかかってくる不動産系の営業電話は「なんでもいいからとにかく売ればいい」といった利益最優先の自分勝手な企業の姿勢が垣間見え、とても不快感を覚えたものです。

とくに厄介なのが、いわゆる訪問系の強引な営業であり、少しでも油断をして話を聞こうとすれば、喰らいついて決して離さず、貴重な時間を費やす羽目にもなってしまいます。

(最近は法整備が行われ、ずいぶんマシになってきましたが)

この日本財託は、そうした「しつこい」を考えられるほどの強引な営業やセールス電話をいっさい行わないということをモットーのひとつとしているようです。

こうした取り組みはサービスには直接かかわってはきませんが、その姿勢に好感をもたれる方もおられるのではないでしょうか。

日本財託を【利用したオーナーの声】を見てみる

 

空き時間が短くなるためのスピーディなサポートで、高い入居率


この日本財託が他の業者とは異なる、あるいは優れているとしているアピールポイントとして、入居率の高さがあります。

この点に関しては、このランキングにおいても上位に入るほどであろうと個人的には思います。

実際、マンションの入居率というのは、投資の成否に大きく関わる部分です。

空き部屋の多い中古マンションが事業として成り立たないというのは誰であっても理解ができることであり、マンション投資で利益を獲得するにあたって最重要のひとつとも言えるポイントです。

それでは、この日本建託はいったいどのようなテクニックを用いてその入居率を高水準で維持しているのかということですが、それは入居者が退去した後の対応が鍵となっています。

入居者が退去した後は品質を保持するために内装工事を行うのですが、これを日本建託の物件はわずか7日以内で終わらせることを目標としているのです。

だからこそ、入居者を待たせ、迷わせる時間を作ることなく、すぐに空き部屋を埋められるようになっているのですね。

これが、日本建託の高水準入居率のヒミツです。

「滞納保証制度」によって、払われなかった家賃を立て替えてくれる


加えて、この日本財託という会社はなかなか面白い制度を用意しています。

投資用マンションの運営を行っている際に困りものとなりがちなのは、なかなか家賃を支払ってくれないような人なのですが、日本財託ではそういった人によってオーナーが損失を被ってしまわないよう、「滞納保証制度」というものが設けられています。

これはいったいどのような制度なのかというと、家賃を滞納し続ける入居者が発生し、なおかつ特定の条件を満たしていた場合、最大で12ヶ月分の家賃を日本財託が肩代わりして支払ってくれるというものなのです。

慢性的な家賃滞納者への対策にはなりづらいと考える方もおられるかもしれませんが、それでもオーナーの損失補てん対策としては、十分に有効だと言えそうですね。

万全なオーナーサポート体制


日本財託の管理業務は分業制となっており、トラブルごとに専門のチームが対応します。

それぞれのチームが各業務についてのノウハウを蓄積しているので、日常業務から万が一の事態まで、スピーディーかつ的確に対応できるのです。

オーナー専用ホームページでは、所有物件に関するあらゆる情報を閲覧することができます。

入居者の募集開始後には、問い合わせ件数や内見件数が毎日確認できるので、わざわざ電話で問い合わせる必要もありません。

また、内装工事後には豊富な写真が掲載されるので、現地に直接出向いて確認する必要もありません。

契約書類や送金明細などはすべてホームページからダウンロードできるので、部屋が書類だらけで散らかってしまうということもありませんし、いざという時に見つからないという心配もなくなります。

さらに、所有物件や確定申告、相続の相談などは「オーナー事務局」の専門スタッフが対応してくれます。

専用の回線を引いているため、電話で待たされることもありません。

社内システムで各オーナーの所有物件情報やこれまでのやり取りはすべて記録してあるので、突然の問い合わせにも素早く対応してもらえます。

余剰資金で不動産投資をしたい方向け

以上、株式会社日本財託の紹介でした。

どちらかと言えばこの業者は、余剰資金で不動産投資をする余裕がある方向けとなっています。

500万円から1000万円といったまとまった年収の方・投資資金を確保できる方と相性がよいのではないでしょうか。

逆に言えば、頭金等を用意できないといったような方の場合は、どちらかと言えば他の不動産業者をセレクトした方がよいのかもしれないなと、リサーチした上で思いました。

日本財託を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

42歳 神奈川県在住

「誠実な営業と企業としての姿勢が素晴らしい」日本財託の印象は、この一言に尽きます。2016年からワンルームマンション投資を始めて、延べ4戸を所有していました。その過程で、様々な不動産会社とやり取りをしてきましたが、どの不動産会社よりも仕事やオーナーに対して真摯に向き合っていると感じています。

引用元:https://smile-pro.jp/

管理物件数とオーナー数が非常に膨大なので知名度が高く、各物件の入居率が高いという実績も持っています。そのため信頼度は高いと言えるでしょう。しかし高い信頼度を得ているのは知名度だけではなく、対応力にもあります。

投稿者さんも「誠実な営業と企業としての姿勢が素晴らしい」という印象があり、どの不動産会社よりも仕事やオーナーに対して真摯に向き合っていると述べています。このような口コミからも安心して任せられる会社であることが伺えますよね。

78歳 福井県在住

滞納金額がどんどん膨らみ、気付いた時には2戸合わせて200万円にも達していました。 悩んでいた私を見かねた友人が紹介してくれたのが、日本財託です。(中略)日本財託は1週間以内に現地調査をして、空室が続いている部屋には、入居募集に必要な内装工事の手配をしてくれました。また、家賃滞納を続けている入居者と話し合いを行い、返済計画を提案してくれたのです。だからこそ、日本財託のフットワークの良さに頼もしさを感じました。

引用元:https://smile-pro.jp/

→滞納金額が膨らみすぎてどうしていいか分からないという悩みもすぐに解決してくれるのが日本財託です。口コミにもあるように、1週間以内に現地調査を行い、内装工事の手配や、返済計画の提案などをしてくれます。自分たちだけではできないようなことを迅速に行ってくれるので、相談してよかった!となること間違いなしです。

また、家賃滞納に関しては「滞納保証制度」というありがたい制度も設けています。もし不動産投資で困っていることがあったら日本財託が解決してくれるでしょう。

46歳 東京都在住

3棟43戸の管理を任せています。入居者向けのコールセンターは24時間対応なので、何かあっても安心していられます。自分自身で現地に行けない物件に関しては、月1回、収支表と共に細部までしっかり撮られている写真付きの報告書をいただいています。物件や周りの様子がよく分かり、大変助かっています。

引用元:https://smile-pro.jp/

→サポートが充実しているのも魅力の1つです。まず1つ目が入居者向けのコールセンターです。これは24時間対応になっているので、もし万が一深夜や早朝に何か問題が発生してもコールセンターに電話すればしっかり対応してくれます。

2つ目は月1回の収支表と報告書です。物件によっては自分で現地に行けない場合もあると思いますが、そんなときは細かいところまで撮ってある写真付きの報告書が届きます。これにより物件や周りの様子が分かるので安心ですよね。

安心してお任せできる

この度は大変お世話になりました。不動産の知識があまりなくてもきちんと説明をしてくれ、不動産購入しかも投資用不動産だったので不安が多かったが、質問にもしっかり答えていただき気持ちよくお取引ができました。今後も、不動産特に投資用不動産を購入する際は今回のご担当の方にご連絡しようと思います。また、自社で賃貸管理もやってくれ安心して任せることができるなと判断できたのがこの会社に決めた理由です。投資用だけでなく自分の住まいの時もお世話になるかもしれません。その際は宜しくお願いいたします。

引用元:https://iyell.jp/

→こちらの投稿者さんは、次に投資用不動産を購入する際や、自分の住まいを探す際も、日本財託にお願いしたいと考えているようです。そう思えたのも、相性の合う担当者と出会えたことが大きいのではないでしょうか。

日本財託には、各オーナーの所有物件やこれまでのやり取りなどをすべて記録している「オーナー事務局」があり、事務局全スタッフに情報が共有されているため、もし担当者が不在の場合でも迅速に対応してもらえるので安心です。

日本財託へのアクセス

住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル9F・10F
最寄り駅:新宿駅 徒歩6分

サイト内検索
東京の中古マンション投資会社ランキング!
第2位 日本財託