東京で中古マンション投資・収益物件売買をするなら!相談におすすめしたい評判の不動産投資会社をランキングでご紹介!

東京密着型で中古マンション投資事業を行っている専門業者の強み

公開日:2019/10/01  最終更新日:2019/10/04

中古マンション投資を考えている場合、どのような専門業者を利用するかがポイントの1つです。

例えば選択肢の1つとして、東京密着型の投資事業を扱っているところを選ぶというものがあげられます。実際に東京密着型の中古マンション投資事業を扱っている業者を選ぶことで、どのようなメリットがあるのでしょうか。

新築より候補が多いので自分に合った形でスタートできる

マンション投資を始めるとき、新築を選んだほうが有利だと思っている方も多くいます。新築にこだわって物件を探している方も多いので、そのような方をターゲットにすることで家賃収入が期待できます。

ですが実際に投資をしている方の中には、中古マンションを選んでいるという方も見られます。ここで気になるのが、中古マンション投資を選ぶ理由にはどのような背景が存在しているのかという点です。

例えば特徴の1つが物件の選択肢が増えるという点です。東京には新しいマンションも増えていますが、以前からある物件の賃貸のほうが多いのが事実です。

そのため中古マンション投資を行うことで、物件の選択肢が増えます。予算や立地などを自分に合った形で始められるというのもポイントの1つです。中古マンションの投資に密着している都内の業者であれば、多くの物件を扱っている可能性が高くなります。

豊富な選択肢の中から、自分に合ったマンションを購入して始められるようにしましょう。自分に合った形で始めることが、成功までの第一歩です。

頭金0円の専門業者なら始めるハードルが低い

中古マンション投資といっても、実際にマンションを買うのにはお金がかかるので自分には難しいと思っている方もいるでしょう。ですが購入する際に、頭金0円というケースも見られます。頭金0円という場合であれば、現在貯金がない方でも投資を始めることが可能です。

借金という形にはなりますが、家賃収入が安定すれば、問題なくローンを支払っていけます。実際に中古マンション投資の専門業者を選ぶときには、頭金0円に対応しているか確認することが大切です。頭金0円に対応しているところを選ぶことで、現在の貯金が少ない方でもチャレンジしやすくなります。

ただし初期費用がかからないとしても、高いマンションを買うのはリスクが高くなるので注意が必要です。また初期費用が必要ないのは、規模の小さいマンションだけというケースも見られます。

現在の収入状況を改善したいという思いはあっても、貯金は少ないので投資は難しいと考える方も多くいます。頭金0円という形で始められれば、低いハードルでチャレンジができます。このようなチャンスを考慮したうえで、検討していくことが大切です。

相談に乗ってくれる業者を選ぶこと

中古マンション投資の専門業者を選ぶときに大切な点の1つが、相談に乗ってもらえるのかという点です。特に初めての投資ということであれば、さまざまな不安を抱えていることが多くあるでしょう。そのようなときにサポート体制が整っている専門業者であれば、安心して利用することにつながります。

具体的にどのような形で相談できるのかという点には、業者によって違いが見られます。そこで業者ごとの情報を調べたうえで、利用するところを決めるのも1つの手です。サポートが手厚い強みを持っているところなら、アドバイスなどをもらったうえでより良い形で投資をすることが可能です。

実際にどのようなところに相談に乗ってもらいたいか知るために、評判を参考にすることもできます。利用者の評判を参考に相談に乗ってもらいやすい環境が整っているところを知ることで、自分に合った環境を選ぶことにもつながります。

適した選択肢がどのようなところかという点は、人によって異なります。だからこそ評判を考慮したうえで、自分に合った強みを持つ専門業者を探すことも必要です。

セミナーを通して知識を仕入れる

中古マンション投資に興味を持っているものの迷っているという方は、セミナーに参加するのも1つの手です。専門業者の中には、セミナーを開催しているケースも多く見られます。そのようなセミナーに参加することで、気軽に投資に関する知識を仕入れることにつながります。

知識が得られると言われても、お金がかかるというイメージを持っている方もいるかもしれません。ですがこのようなセミナーの中には、無料で開催されているものもあります。そのためお金の心配をせずに知識を仕入れられます。

また無料セミナーに参加するメリットは、知識を増やせることだけではありません。知識が増やせるメリットのほかにも、交流会や相談会が開催されているなどの特徴があげられます。交流会に参加することで、同じように投資に興味を持っている方やすでに行っている先輩と話ができます。

そして相談会に参加することによって、自分が不安に思っている点や疑問点を解決することも可能です。お金がかからずにさまざまな情報が仕入れられる貴重な機会なので、積極的に活用するようにしましょう。

紹介物件の特徴から考えることも必要

実際に中古マンション投資の専門業者を選ぶときは、それぞれの強みを把握することが欠かせません。例えばチェックポイントの1つとして、紹介物件の特徴をチェックするという点があげられます。同じように東京の中古マンションを扱っているといっても、業者ごとに紹介物件には特徴があるのです。

例えばワンルームマンションに強みを持つところもあれば、駅近くのファミリー向け物件を多く扱っているケースも見られます。実際にどのような業者を選べばいいのかという点は、個人の状況によっても異なります。投資したいマンションの種類に関する要望は、個人で違いがあります。

だからこそ自分の要望を考慮したうえで、相性がよさそうなところを探っていくようにしましょう。またリノベーション済みの物件を扱っているところを狙うなどの選択肢もあげられます。中古マンションを安く買っても、リノベーション代が高くなってしまうというケースも見られます。そこでリノベーション済みの物件を選ぶことで、購入後にかかる費用を抑えることにもつながります。

保証制度があれば安心して始められる

中古マンション投資に興味はあっても、家賃が回収できないなどのリスクを考えると不安という方もいるでしょう。そのような場合であれば、専門業者の保証制度に注目してみるのも1つの手です。

家賃が回収できない場合に保証してくれる業者であれば、リスクの心配を減らすことにもつながります。実際にどのような保証制度を用意しているのかという点は、業者によって違いが見られます。

だからこそ1つずつのポイントを確認したうえで、適した選択肢を探っていくことが大切です。東京密着型で中古マンション投資を行っている専門業者には、その地域で良い物件を扱えるなどの強みもあります。特に長い実績がある場合には、地主とのつながりによって良いマンションを紹介してもらえる可能性も高いのです。

このような密着型ならではの強みを把握したうえで、より良い形で中古マンション投資を始められるようにしましょう。実際に始めることを検討する場合には、自分の状況を整理して適した業者を探ることも忘れてはいけません。1つずつの業者を見るのではなく、比較しながら選ぶのも1つの手です。

 

東京密着型の中古マンション投資の専門業者における強みの1つが、多くの物件を扱っているという点です。優良な物件を紹介してもらえば、より良い形で投資が始められます。またセミナーなどを利用して、事前に知識を得たうえで投資を始めることも可能です。事前に相談に乗ってもらうこともできます。

サイト内検索
東京の中古マンション投資会社ランキング!
第2位 日本財託
日本財託の画像
リズム(REISM)の画像
記事一覧